ダイハツ【ミラジーノ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミラジーノは2004年から2009年まで販売されていた5ドアハッチバックの軽自動車です。最大の特徴はレトロ調のデザインで丸いヘッドライトや大きめのグリル、メッキパーツなどが車体を彩ります。

90年代末のヴィヴィオビストロ、アルトクラシックなどのレトロ調軽自動車の流れの中で誕生した車ですが、二代目ミラジーノの当時のライバル車は存在していないともいえます。また、ミラとの共通する外見部品はありません。前輪駆動車と四輪駆動車が用意されていました。サイズは全長3395mm、全幅1475mm、全高1515mmで58馬力のエンジンに4速オートマチックを組み合わせ、最も燃費の優れたモデルは当時の10.15モードで20.5km/lを記録していました。

インテリアは木目を使い、メーターやエアコンの送風口など、円形のパーツを多数使用するなど外装のイメージと合ったものとなっています。シートはグレード限定で本革シートや複数のシートカラーが設定されています。

リアシートは一体の格納式となっており、二人乗りとして荷室を大幅に広く使うことができます。外装色はグリーンパール系やワインレッド系などの車の雰囲気にあったものが用意されていました。安全装備はエアバッグやABSなど当時の標準的なものを搭載可能でした。

[sign]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加