車売った時の移動手段は電動自転車という方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を売ったら、、移動手段はどうするの?

という方に電動自転車を使っている方から電動自転車の感想記事を書いて頂きましたよ!

買い物や子供のお迎え程度の為に1台 奥さん専用の車を所有しているご家庭は多いと思いますが、その程度なら電動自転車でも大丈夫かも??

 

子供の送り迎えや近所の買い物に大活躍の『電動自転車』を持っている方の感想記事です。

 

電動自転車の魅力とは?

一度乗ったらやめられません電動自転車

電動自転車はおそらく20年前ぐらいから出始めたのだと思います。その頃に初めて知りましたから。当時、都内の目黒に住んでいて、実は都内は坂だらけなんです。たまに、田舎へ変えると最初の印象が平ら~なんです。都内はどこも坂だらけ。だから自転車だと本当にきついんです。それで当時出始めた電動自転車を、試しにお店で試乗させてもらって、即買いました。

もう世界が変わりましたね。坂道でも立ちこぎをしないで登れるんですから、相当すごいですよ。
バイクと言ったらいいすぎですけど、自転車以上バイク未満ですね。
都内に限っては電動自転車でないと大変ですよ。田舎ならいいですけど。でもまだ当時は出始めなので今みたく、色々なかったですから、デザインはださかったですね。ところが都内は治安も悪いので、ある日、銀行でちょこっと引き出しに数分離れたらもうありませんでした。最悪でした。固まってしまいました。盗まれたのです。話がそれましたが、電動自転車は絶対にお勧めです。

高いから大事に使うし、僕も電動自転車にしてから、毎週洗ってました。ろくに用もないのに近くのコンビニに乗っていったり、わくわくでした。
また女性にはいい話ですが、太ももも細くなります。男の僕でも細くなり、ジーンズで分かりました。いずれにしろ、高いのは確かですが、長持ちすればいいんです。

 

坂の多い地域では必要不可欠

私は4歳と1歳の子供を持つ主婦です。子供の幼稚園の入園をきっかけに引っ越しました。その引っ越し先というのが坂の上の家で、幼稚園が坂の下にあります。今までは普通の自転車でしたが、幼稚園の送り迎えできつい坂を二人の子供を乗せて上がるのが本当に辛くて電動自転車を購入しました。
自転車はHONDAのPasKissです。人気という事で、家の近くのディスカウントショップで購入しようとしたのですが、生産が追いつかず1ヶ月待ちという事でした。このモデルは重心が下の方にあるので、子供の乗り降りがとても楽です。

4歳の子供は後ろの席ですが、自分で乗り降りできますし、1歳の子供を前の席に座らせるのも、以前はかなり上に持ち上げなければならなかったのですが、そこまで上げなくてもいいので本当に楽です。また坂道も後ろから思いっきり押してくれているかのような感じで楽に上がれます。

もう今までの普通の自転車に戻れないと思います。ただ、電動自転自体はかなり重く、一度バランスを崩したら立て直すのは困難です。一度だけバランスを崩し転倒してしまった事があります。幸い子供達はシートベルトをしていたので放り投げられる事はなかったのですが、一度崩れたバランスはかなりふんばらないと立て直らないと思います。
ですが、このメーカーは先ほども言ったとおり重心が下にあるため安定感は他の電動自転車と比べてかなりあると思います。バッテリーも長持ちするし、安全面を考慮した上でもおすすめできます。

 

もう手放せない!電動自転車のある生活

私が電動自転車を購入するきっかけとなったのは子供を保育所に入所させることになった3年前のことです。当時は二人の子供を別々の保育所へと送迎しなければいけない状態でしたので徒歩では厳しいと感じ自転車の購入を検討しました。

様々な種類がありましたが一通り試乗させて頂き、転倒する危険が最も高い場面は始めのこぎ出しの瞬間であるという情報もお店の方から聞いていたのでこぎ出しが軽くスムーズでしたパナソニックギュットミニDXを購入しました。

私は自家用車を持っていないため電動自転車との出会いは私の行動範囲を大きく広げました。初めて子供を前後に乗せて走行したときは衝撃を受けました。こぎ出しもとにかく軽く、ペダルをこぐのもまったく疲れません。私は身長が低いため車輪を前後共に小さい車輪にしたのですが3人乗りをしても地面からの距離が短いこともあり安定感があります。

保育所への送迎は通勤ラッシュの時間帯と重なりますが車とは違い自転車ですと渋滞にも関係なく進めますし長距離運転をしてもさほど疲れないので職場へも自転車で通うこともあります。適度な運動もできて一石二鳥です。

電動自転車はバッテリーのアンペア数によってどれほどの連続運転が可能か、充電する回数なども変わってきます。アンペア数が上がれば当然値段も上がるのでご自身のライフスタイルに合わせた丁度良いものを購入することをおすすめします。

 

子育てでそろえたグッズの中で一番良い買い物でした。

子どもを二か所の保育園に預け、職場まで行くのに区内をまわって約一時間の通勤。
その状態を乗り切るために購入しました。値段が原付バイクと見まごうような価格だったので、迷いがありましたが、ちょうど引っ越しをしたタイミングだったので思い切って購入。ブリジストンのアンジェリーノというシリーズの自転車でした。
ちょうどニュースで子供を乗せて自転車で三人乗りをしているときに事故が起こるなどの事件が取りざたされ、三人乗り適合車にしていこうという流れがある時期に販売された自転車でした。車高が低く車体をその分長くし背の小さい私でも操作しやすいことが決め手になりました。
良かった点は子どもを二人乗せても、また子どもを乗せない時には重たい荷物を乗せてもふらつかずに走れること。米袋、ペットボトルの買いだめなど。大変助かりました。

またちょっとした傾斜や信号が変わった直後のスタートダッシュの加速など、思った以上の速さで通り抜けることができ、結果人をうまく避けて走行しやすいです。

 
悪かった点はとにかく車体が重たいということ。子どもを二人乗せた状態でひとたび傾いたら体勢を立て直すことはできません。また、そのため前のハンドルの間に子供を乗せた状態では常に緊張した筋トレ状態でハンドルを握らねばならず、思った以上に力が要りますし、じっさい力こぶができるほど
腕が太くなりました(一時間通勤を一年続けた結果・・・)
そして風の強い日は車体があおられると加速がついて危険です。しかし自転車で遠出をすることもくではなく、十分通勤に使うことができました。四駅先ぐらいまでならば余裕です。子どもが大きくなったら子どものせがついていないタイプの電動自転車も買ってみたいなあと思っています。

 

電動自転車2台目です。

電動自転車を購入するきっかけは、子供です。2歳を過ぎた頃、自転車に乗せて 少し遠出をしたいと思い、でも楽に走りたい、思いついたのが電動自転車でした。そして購入。便利ですよー、初めて子供を乗せてペダルを漕いだ時は軽くて感動でした。
1台目はパナソニックのビビです。
2台目はヤマハのPAS。
どちらも申し分なく快適でした。1台目であまりにも便利に乗り回していたので、電動以外は考えられず その後2台目を購入しました。パナソニックはデザインが素敵なものが多くヤマハは乗りやすいです。2台目の時はもう子供も大きくなり、乗せることはなくなりましたが、うちの周りは 緩やかな坂道が多く、スーパーで重いものを買った時でも ラクラクです。
あまり急な坂道ですと電動といえども無理な気がしますが、ある程度の坂道なら、のぼれます。

強いて不満を言えば、バッテリーに寿命があること、うちの場合は約5年で、ガタがきました。そして走行中に、充電が切れると、ペダルを漕ぐことが大変になります。なぜなら、普通の自転車よりも はるかに総重量があるからです。なので、充電は、きちんとしておかないと出先で苦労します。

これから、購入をと考えている皆様に‥。
馬力は どのメーカーも だいたい同じ感じなので、デザイン性を重視するか、乗りやすさを重視するかを決めて購入してください。そして、重いものなので、運ぶには大変だということを考慮し、メンテナンスやパンク、タイヤ交換をする時に不便にならないよう、購入するメーカーに対応している自転車屋さんが近所にあるか、確かめておく方が良いかと思います。
私はパナソニックに乗っていた時に、パンクしてタイヤ交換が必要になった時がありました。手押しで運ぶため、近所の自転車屋に持って行ったところ、パナソニックは扱っていないと言われ、遠くの自転車屋まで運ぶ羽目になったことがありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加