車査定の疑問

ローンが残っている車は売れるの?

ローンが残っている車を売る

ローンが残っている車を売る事は可能です。

 

例えば、

査定価格が50万円で ローンの残債が30万円残っていたら、差し引きで20万円の現金を貰って売却する事が可能です。

しかし、

査定価格が50万円で ローンの残債が70万円残っていた場合、20万円の差額が発生しこれを清算しなければいけません。

 

もし、手元に20万円持っていなければ、清算できないので基本的に売却する事はできません。
ガリバーなどの大手の買取専門店の場合、残債分を新たなローンを組む事ができるのでそういったローンを利用すれば手元のお金を持っていなくても売却する事は可能です。

 

・買取価格がローンの残債を上回れば問題なく売却可能

・買取価格がローンの残債を下回れば残債分を一括清算、もしくは残債分を新たにローンを組む

 

 

注)車のローンを払い続けたまま売却する事はできないの?

出来ません!
『車のローンは今のまま払い続けるので売却したい』という方がたまに居られますが、それはできません。
車をローンで購入する場合、車自体が担保になりますので安い金利でローンを組む事ができます。その場合所有者がクレジット会社や販売店の名前になったりしているはずです。
車を売る場合は所有者の許諾が必要になりますので、残債があるとその許諾が下りないので売却できません。

 

少しでも高く売るなら、一社でも多く査定見積もりを取るのがセオリーです。

車を売却する場合、買取額というのはどこも同じではありません。
ですから、高く買い取ってくれるところが見つけられれば、買取額はアップします。

 

買取幅は車や状態によって異なりますが、10万~20万は簡単に変わってきます。

 

もし買取額がミニマムのところにお願いして、ローン残債が20万円残った場合、その金額は手出し・もしくは新たにローンを組まなければいけなくなりますが、もしマックスで高く売れるところに買い取って貰えば手出しも新たなローンも組まずに売却する事が可能になります。現金が戻ってくる場合だってあるわけです。

ですから、買取査定は1社でも多く見積もりを貰っておきましょう。

 

ネットの一括査定を使えば簡単!

ネットで買取専門店の一括査定が可能です。
車の一括査定は車の情報を1回入力するだけでたくさんの業者の査定が同時にできるので便利です。

1社1社見積もりを取りにお店を回る手間が減るので、多くの見積もりを取りたい場合に使ってみると良いでしょう。

 

車査定【リサイクル料】って含まれているの?含まれていないの?

車買取リサイクル

車買取リサイクル

『車買取』について調べていると、【リサイクル料】のトラブルが少なからずあるみたいで、ネットの掲示板なんかでも、「買取にお願いしたら、リサイクル料を返してくれなかった!あそこは詐欺だ!」なんて書き込みを目にしました。

 

で、実際どうなんでしょうか?

そもそもリサイクル料って何なの?

 

リサイクル料金って何?

リサイクル料ってのは、簡単にいうと『その車を廃車する時にかかる料金を前もって払っておいてください』というのがリサイクル料です。

 

今は、【車購入時】に支払う事が義務になっていて、車を購入する際、新車の購入でも中古車の購入でも、契約書に含まれています。

※制度が始まった時は【車検時】というのもあったのですが、もう全ての車が車検を迎えているハズですので説明は割愛します。

 

で、このリサイクル料というのは廃車時に使うわけですから、廃車をしなければこのリサイクル料というのは返って来ます。

 

新しい車を購入して今の車を【下取り】に出した場合、、

⇒下取額に加算されて、契約書上で新車購入代金から差し引かれる

 

買取専門店などで今の車を【買取】に出した場合、、

⇒返金されます。

 

廃車しない限り、その車のリサイクル費用は戻ってきます。
では、何が問題になっているのかというと、

 

『査定額に含まれている』場合と『査定額に含まれていない場合』があるという事です。

 

リサイクル料込みなのか?別なのか?ちゃんと確認しておきましょう

リサイクル料を返金するのはこれは法律上の義務です。

ですが、それが含まれた金額なのか、そうでないのか、というのは紙面上の話です。

仮にリサイクル料が1万円で全部の金額が20万円の場合は、車は19万円・リサイクル1万円という内訳になります。
ちゃんと紙面に載っていれば返金されている事になるので別に詐欺ではありません。

 

ガリバーなど大手でも『リサイクル料は査定額に含まれている』
とちゃんと公言していますので、売る時にしっかりと確認しておきましょう。
ガリバー車買取
参照:http://221616.com/satei/faq/recycle.html

 

車査定の内訳は厳密に言えば、【消費税】も関係してくるので、これらを細かい数字で計算するのは大変なので多くの場合、【消費税】や【リサイクル料】それらを含めた【全ての値段】⇒『査定額』という場合が多いので、後々もめたくなければ一言聞いておきましょうね。

 

【車査定】車は洗った方が高く売れる?

hands hold sponge  for washing car

hands hold sponge for washing car

車査定で車を売る時は洗った方が高く売れるんでしょ?

友人からこう聞かれた事がありますが、私はその友人にこう答えました。

 

『高く売る為に洗うんじゃねぇ!!安く買い叩かれない為に洗うんだよ!!』と。

 

車の価値というのは洗車したからといって上がるわけではありません。
ですが、汚いままだと貰わないいいマイナス評価を貰う事になるかもしれません。

 

だって査定する人も人間ですよ?

 

車はマイナス評価を受けない為に査定して貰う前に車をキレイにしましょう

なかには誤解されている方も居るかもしれませんが、車を洗ったから・キレイにしかたらといって査定額が上がるわけではありません。

がしかし、受けなくても良いマイナス評価を受ける事になるかもしれないので、やっぱり査定を受ける前にキレイにしておく方がよいでしょう。

 

キレイにしている車は、『あ~、ちゃんと大事に乗ってこられた車なんだな』という好印象を与えてくれます。

ですから、査定士も人の子ですから、そういう車には基本的に前向きに査定をしてくるケースが多いです。

 

逆に、車が汚いと、【マイナスポイント】の粗捜しになります。

『厳しく評価しなきゃ!!騙されたら堪らん!!』っていう風により厳しい査定になるケースが多いです。

 

ですから、車を査定して貰う前にしっかりと綺麗にしておきましょう。

 

 

傷があるけど、鈑金に出して綺麗にした方がいいの?

これは鈑金は出さずにそのまま査定してもらった方が良いです。

というのも、鈑金に出す費用以上に査定額が高くなる事はないからです。

 

ですから、鈑金は出さない方が良いでしょう。

 

あなたが個人でお店に鈑金をお願いするより、お店は自分のお店で直おしたり、取引先の外注で安く直せます。その分を考えて査定を出してくれますのでヘタに直さずそのまま査定してもらった方が良いですよ。