【車査定・相場】ネットの一括査定の窓口|おすすめはどこ?比較

【メールのみ可】【キャンセル依頼可】の安心して車査定できるのはどの車査定サイト? 下取りに出すのがバカバカしくなるネットの車一括査定サイト

安心して車査定をお願いできるのはどのサイト?

車査定サイトって全部同じじゃないの?

車査定サイト疑問

実は違います。

ネットの車査定サイトあって、全部同じように見えますが、いろいろ違います。
【車査定サイト】と【車一括査定サイト】では仕組みも違いますし、同じ【車一括査定サイト】でもオススメできるサイトとオススメできないサイトがあります。

 

このサイトでお伝えしたい事はたった1つです。

 

このサイトでは簡単に買取査定比較ができるなどのメリットから【車一括査定サイト】をオススメしていますが、その中でも親切な車一括査定サイトを利用しましょう!

という事です。

 

車査定サイトの仕組みを理解している方は説明飛ばしてコチラからどうぞ

安心して利用できる車一括査定サイトとは?

おすすめの車一括査定サイト かんたん車査定1
ズバット車買取1

愛車の価値が気になる!そんな時に便利なのがネットの車査定

・私の車 今いくらくらいかな?
・オレの車はどれくらいで売れるんだろう?

 

車を新しく買い替える時や、車が必要なくなって手放す時、愛車が幾らくらいで売れるのか気になるモノですよね。

車を購入したディラーに下取りをお願いしたり、引き取り(買取)をお願いしていると思いますが、実はそれは大変勿体ない事をしています。

ネットの車査定を利用する事で、今の車がより高く売れるかもしれません。

 

販売ディーラーの下取り査定だけで決めてしまった。
1社だけの買取査定だけで『そんなモノか』と思って売ってしまった。

 

こういう方々が多いというか、ほとんどなのですが大変勿体ないですよね。

車の査定額というのは競合させる事で、高くなる事が多いのです。販売ディーラーの下取り査定を含めて買取店の査定と競合させれば、
あなたの車の査定はもっと高くなる可能性を秘めているのです。

 

車一括査定サイトとは?

車一括査定サイトとは 【あなたの地元近辺の買取店の査定を複数まとめて簡単に査定のお願いができる】というサイトです。

通常の車買取店の査定サイトとは異なり、直接 買取査定を行うのではなく、一括査定サイトと提携している車買取店の査定をまとめて査定申込みができるのです。

車一括査定サイト1

車一括査定サイトを使うとあなたが得られる3つのメリット

車一括査定サイトを使う事あなたが得られるメリットが3つあります。

 

メリット1 大幅な時間と手間の短縮

本来1店舗1店舗、買取店を回って査定依頼をするしかなかったのですが、一括査定を利用すればそのような事をしなくても たった1度の査定申込みをするだけで 複数の車買取会社からあなたの車の査定を行ってもらえます。

時間や手間、店舗を巡る時のガソリンも使う必要ないですね。

 

メリット2 高く買い取って貰える可能性がグンと上がる

そもそも買取店はディーラーの下取りと違い、買取のプロです。

ディーラーは車の販売でプロですが、地場に根付いての販売活動の為、下取りした車を手に余らせる傾向がありますが、買取店は買取のプロ。

買い取った車を全国、そして海外への販路を持っているのでディーラーの下取りよりも、高く買い取って貰える事が多いのです。

さらに、車一括査定サイトなら、その中でも一番高い買取査定を付けてくれるお店を見つる事が可能ですので、あなたの愛車を高く買い取って貰える可能性がグンと上がります。

 

メリット3 愛車を現金で売れる

人によってはこれが最大メリットとも言えるかもしれません。

通常、新車買い替えでローンを利用する場合、今の愛車は下取りされて、契約書上で差し引かれ、残りをローンに組む事になりますが、『買取店で今の車を売る』という事は新車の契約書とは関係はありません。

新しく購入する車を全額ローンで組んで、愛車を買取店で現金で売るという事は、あなたの手元に現金を残す事ができます。

 

車一括査定を使うデメリットとは?

車一括査定サイトは無料で利用できるので金銭的なデメリットはありません。

じゃあデメリットは無いの? と聞かれれば無いといえば無いのですが、一つ注意しないといけない事があります。

それは、【買取店から連絡が来る】という事です。

車一括査定を利用するとあなたの車に興味を持った買取店から連絡が来ます。

 

これは本当に車を高く売りたいのであれば、デメリットでも何でもなく全ての買取店さんの査定額に耳を傾けましょう。

 

ですが、どの車査定サイトを利用するか選ぶ前に1つだけ注意して欲しい事があります。

 

それは、以下の場合です。

・買い取って貰えるお店を決めてしまった時
・やっぱり売るのをやめた時

細かい理由はいろいろあると思いますが、大きく分けるとこの2つでしょう。

 

つまり、 【もう査定連絡は必要ないですよ!】という時、、、

 

これが車一括査定サイトによって対応が異なるのです。

 

安心して利用できる車一括査定サイトとは?

車査定サイト

・買い取って貰えるお店を決めてしまった時
・やっぱり売るのをやめた時

このような場合の時のように、もう車査定をする必要が無くなったとします。
ですが、あなたの査定依頼は車買取店に情報がいっているのです。

その時の車一括査定サイトの対応が、

>必要なくなったらフォームよりご連絡ください。査定依頼をキャンセルをします。

という車一括査定サイトと、

 

>必要なくなったらご自身でその旨を買取店の方にお伝えください。当サイトは一切関与しません。

という車一括査定サイト。

 

 

さて、あなたはどちらが安心して車一括査定サイトを利用できるでしょうか?

 

 

当然、前者ですよね。後者の車一括査定サイトは私的には車一括査定サイト運営として責任を放棄しいてるとも思えます。

 

 

車一括査定サイトとしては仕組みはどこも変わりません。査定するのは各買取店です。『どこの車一括査定サイトが高く売れる?』というのは少し話がズレていますが、

こういうサービス面で安心して使えるかどうか というのは非常に重要なポイントだと私は思います。

 

ですから、まずは、

>必要なくなったらフォームよりご連絡ください。査定依頼をキャンセルをします。

 

という車一括査定サイトから利用したら良いと思います。

私が調べた中では、実は後者の方が多く査定依頼をキャンセルできるのは2社しかありませんでした。

2社とも老舗の車一括査定サイトで人気のある車一括査定サイトです

 

 

安心して一括査定が行えるおすすめサイト

かんたん車査定1
かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイドはお問い合わせフォームよりキャンセル依頼が可能です

公式サイトURL↓ http://a-satei.com/

 

ズバット車買取1
%e3%82%ba%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%89%e8%bb%8a%e8%b2%b7%e5%8f%96
ズバッド車買取もお問い合わせフォームよりキャンセル依頼が可能

公式サイトURL↓ https://www.zba.jp/car-kaitori/

 

おすすめは【かんたん車査定ガイド】【ズバット車買取】です。
この2つは上記でも解説した通り、お問い合わせフォームより査定依頼のキャンセルを行ってもらえます。さらに、、お問い合わせフォームより、連絡すれば買取店からの連絡を【メールのみ】に変更できる車一括査定サイトです。

 

査定依頼のキャンセルをやってくれない一括査定サイト

車一括査定サイトで査定依頼キャンセルや買取店からの連絡方法を選べないサイト

とりあえず、下記の車一括査定サイトを利用するのは【かんたん車査定ガイド】、【ズバット車買取】から始めて良い車買取店が見つからなかった後でも遅くはないと思います。

カーセンサー.net
%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc2

カービュー
%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

楽天オート
%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

これらのサイトは基本的に【関与しません】というスタンスなので利用するのは、おすすめ2サイトの後でも良いと思います。
参考【注意】カーセンサー.netでの車査定はオススメしない!その理由とは?

 

まとめ

車一括査定サイトを選ぶ時は買取店との提携数などに目が行ってしまいますが、それはあくまでも全国での提携数であり、実際は自分の住んでいる地域から査定可能なお店になるので、提携数はそれほど関係ないといえます。

それよりも、【車一括査定サイト】と責任をちゃんと果たしてくれるサイトで一括査定する方が良いと私は思います。

是非、興味がある方、迷っている方はとりあえず査定してみると良いでしょう。

 

 おすすめ車一括査定サイト

かんたん車査定1

ズバット車買取1

 

車査定 スマホ

ネットの車査定の申込みはスマホからでも可能です。

今すぐ申込みできます。

おすすめの車査定サイト

⇒かんたん車査定ガイド
⇒ズバット車買取

 

車査定 洗車

実際に本査定に入って車を査定士の方に見てもらう場合、車を洗車しておきましょう。

これは洗車したからと言って査定額が増える訳ではありませんが、査定士の方も人間です。

車が綺麗だと、ちゃんと管理されてる車という印象を与えます。
逆に車が汚いと、査定士の方が高値を付けて損したくない!という気持ちが働き粗探しをしてしまう事になります。

 

車査定 簡単一括

地元の車買取業者の査定を一括で行えるサイトです。

1度の車両情報入力でまとめて査定できるので、時間と労力をムダせずに査定する事ができます。
さらに、査定額を比較できるので一番高く売れるお店が見つかるので便利です。

 

車査定 すぐ

車査定をすぐにしたいのであればネットの車査定が便利です。
査定申込みは24時間いつでも可能です。

今すぐネットの車査定申込みができます。

お奨めの車査定サイト

⇒かんたん車査定ガイド
⇒ズバット車買取

 

車査定 高く売る

愛車を高く売る方法は、1に査定、2に査定です。つまり、『高く買い取ってくれるお店を見つける事』この一言に尽きます。

1社でも多く査定してもらって見積もりを貰う。その中で一番高い査定額を出すお店を探す事がとても重要です。

しかし、1社1社 買取店に査定してもらって見積もりを貰うのはとても面倒です。

そこで出番なのが【車の一括査定サイト】です。

一括査定サイトの仕組みは、
複数の買取専門店と提携していて、その提携している買取専門店の査定をまとめて査定依頼する事ができる便利なサイトです。

この一括査定サイトを利用すれば、1社1社回らずとも複数の買取店の見積もりが無料で行えます。

つまり、この一括査定サイトを利用すれば【時間のロス】と高く買い取ってくれるお店の査定漏れを防げるという【機会損失】を防ぐ事ができます。

少しでも高く売りたいのであれば、必ず利用しましょう。

 

 車査定 匿名・個人情報なし

車査定を匿名でしたいのであれば、トヨタが提供している『下取り参考価格シュミレーション』というサイトがあります。こちらのサイトは・メーカー名・車種名・年式を入力すれば下取り相場を名前などの情報を入力しなくても調べる事ができます。

TOYOTA下取り参考シュミレーション
http://toyota.jp/service/estimate_simulation/dc/tradein_top

時間の経過とともに実際の下取り価格は大きく変動します。

流通台数の少ない車種・グレード、年式のクルマについては、実勢価格と大幅にかけ離れる場合がございます。

実際の下取り価格は、モデルチェンジ(新型車発売等)、地域、市場動向、走行距離、ボディカラー、オプション装備、事故歴の有無、お車の程度等によっても大きく変動します。

あくまでも参考価格程度です。

実際にいくらで売れるのか?は実際に査定してもらう事をお勧めします。その際は車一括査定を利用すると高く売れます。

 

車査定 流れ

車査定の流れ

ご紹介している【車一括査定サイト】は、たくさんの車買取専門店と提携しているので、1回の情報入力で、
あなたの地域の買い取り可能な店舗が一括であなたが入力した情報を参考に査定してくれます。

この仕組みを利用すれば【1番車を高く買ってくれるお店が分かる】【愛車の下取で損する事を防げる】など、様々なメリットがあります。

 

車査定 必要書類

◎査定時に必要な書類

査定する時に必要なのは【車検証】と【自賠責保険証明書】の2点が必要となります。

◎実際に売却する時に必要な書類

【車検証】
【自賠責保険証明書】
【リサイクル券】
【自動車税納税証明書】
【実印・印鑑証明書】

これらがあれば滞りなく車の売却手続きが行えます。

 

車査定 メールのみ

車一括査定をすると提携している買取店舗から電話又はメールで連絡が着ます。
その際の連絡をメールのみにしてほしい! という場合、注意が必要です。

メールのみに変更できる車査定サイトとできない車査定サイトがあります。

メールのみの変更ができる場合、登録後にお問合せフォームより、連絡方法を『メールのみ』に変更してください。

◎メールのみに変更ができる車査定サイト

⇒かんたん車査定ガイド
⇒ズバッド車買取

 

◎メールのみの変更ができない車査定サイト

⇒カーセンサー.net
⇒カービュー
⇒楽天オート

 

車査定 事故暦・事故車

事故歴がある場合、しっかりと車買取業者の方にお伝えしましょう。後々事故車だった事が分かった場合、
違約金などが発生する場合があります。

事故歴などがある場合は必ず報告しましょう。

尚、どこかに擦っただけというような場合は【事故車】とはならないのでご安心ください。

事故車とは修復歴がある車の事を言いますが、これは骨格部分が破損して修理や交換した場合の事を言います。
これは日本自動車査定協会で定義されています。

参照 http://www.jaai.com/sateidojo/expert/08.htm

 

車査定 何社

車を売る場合に、車査定は別に何社されても構いません。たくさんの査定見積りを取れば取るほど、査定漏れを防げるので高く買い取ってくれる買取店が見つかる可能性が高まります。

是非たくさんの査定を取って高く買い取ってくれるお店を見つけてください。

その際は、車一括査定を利用すると簡単に複数のお店の査定依頼ができるので便利です。

 

車査定 10万キロ・20万キロ

10万キロ超えてるけど売れるの?
もう20万キロだから当然廃車…

と、思っている方でも一度査定してみましょう。海外で人気だった場合、思わぬ高値が付く事もあります。
廃車かどうかは自分が決めずに、買取店の方に決めてもらいましょう。

一括査定をしてみて、どのお店も買取不可と言われてからでも廃車を考えるのは遅くありません。

尚、廃車専門の買取サービスもご紹介しておきます。

※全国対応カーネクスト⇒廃車買取は安心サービスの車買取カーネクスト

 

車査定 キャンセル

車一括査定を行った後、『車を売るのをキャンセルしたい!』というケースがあります。

・友人や知人に車を譲る事になった
・すでに売るお店を決めた
・やっぱり売るのは止めた

こういう場合、車一括査定をした情報はもうすでに提携している買取店に査定情報が伝わっていますが、この時に
『キャンセル依頼』をしてくれる車査定サイトとしてくれない車査定サイトがあります。

キャンセル依頼をしてくれる というのは、査定をした車一括査定サイトに連絡すれば、車一括査定サイトが提携している買取店にキャンセル処理を行ってくれるのです。

これをしてくれない場合、一社一社、連絡があった車買取店にあなたがキャンセルする旨を伝えなければいけません。

 

キャンセル依頼を行ってくれる車一括査定サイト

⇒かんたん車査定ガイド
⇒ズバッド車買取

※キャンセル依頼はお問合せフォームより行えます

 

キャンセル依頼を行ってくれない車一括査定サイト

⇒カーセンサー.net
⇒カービュー
⇒楽天オート

 

車査定 有料・料金

地元の車販売店や、ディーラーの下取り査定などの場合 有料で料金を取られる場合が多いですが、
『かんたん車査定ガイド』や『ズバット車買取』は査定は無料で行えます。

車も査定額に満足した場合のみ売却すればOKです。査定額に満足しなければ売る必要はありません。

 

車査定 どこがいい?

車査定サイトとは、車買取業者と提携して一括で行るサイトの事です。
ですから車査定サイトの違いでどこが高く売れる?というような違いはちょっと意味が違ってきます。

車を高く売りたいのであれば、

・1社でも多くの買取店の査定見積を取る
・査定額を比較して、高い査定を付けてくれたお店と交渉する事

です。

その意味で、車買取店の査定漏れを防ぐという意味で一つでも多くの車一括査定サイトで査定しましょう。

車査定サイトの利用のし易さ という点で言えば、

【キャンセル依頼をやってくれる】【メールのみに対応してくれる】という点で、

かんたん車査定ガイドと、ズバット車買取がおすすめです

 

車査定 外車

ネットの車査定サイトは外車でも査定OKです。もちろん【かんたん車査定ガイド】や【ズバット車買取】でも査定できます。

提携先の買取店によって、買い取った後の流通経路は変わってきます。それにより、「外車に強い買取店」というお店もあります。
大手ではアップルは外車に強い買取店です。

アップルは【かんたん車査定ガイド】・【ズバット車買取】どちらも提携しています。

 

車査定 店舗・持ち込み査定

ガリバーやアップル、ビッグモーターなど車買取店に車を持ち込み査定してもらう事ができます。
もちろん査定は無料です。

ただ、高く売りたいのであれば、複数の買取店で査定を取って比較する必要があります。

そうなると、一社一社買取店を回るのは面倒です。

わざわざ持ち込まなくても、ネットの車査定で査定する事が可能なので是非やってみましょう。

出張査定もしてくれるので便利です。

 

車査定 概算・価格

いくらで売れるか概算でいいので知りたい。

という場合はネットの査定でOKです。

詳しい査定額は実際に車を見て査定してもらう必要がありますが、概算価格が知りたいのであればネットの査定で知る事ができます。

車両情報を入力すれば、相場からあなたの車の概算価格を買取業者が教えてくれます。

査定したからといって売らなければいけない という事はないのでご安心ください。

さらに、かんたん車査定ガイドなら情報入力したら1秒で買取相場を調べる事ができます。

 

車査定 ポイント

楽天オートという車一括査定サイトは査定すると楽天ポイントを5ポイント貰えます。
さらに楽天オートで車を売却すると1500ポイント貰えるというサービスがあります。

車査定でポイントが貰えるというのは楽天オートならではのサービスです。

楽天オート公式サイトはこちらです⇒

ただし、【キャンセル依頼ができない】【メールのみ選択ができない】というような事があるので、本気で売る場合以外はおすすめしません。

まずは気軽に「いくらくらいで売れるか調べたい」というつもりであるならば、かんたん車査定ガイドや、ズバット車買取この2つの車査定サイトをオススメします。

 

車査定 ガリバー

ガリバーは、全国に店舗を構える大型チェーン店です。なので、地域を問わずに買取を申し込むことが可能。地域ごとの車のニーズもしっかり把握しているので、お持ちの車をより高い価格で買い取ってもらうことも出来ます。
例えば、雪深い地域なら、スタッドレスタイヤ装備の車が重宝されますよね。地方など、交通網が行き届いていない地域なら、荷物の運搬に便利な大型の車を必要としている人が多くいます。地域ごとにどんな車が必要とされているかを逐一調査し、必要としている場所に適した車を売る。
ガリバーが全国に店舗を構えて、買取を受け付けている背景には、各地のニーズ把握という事情があるのです。

ガリバーで車を売りたいときは、まずはネットの無料査定を受けてみてください。車種やメーカー、走行距離など、いくつかの項目をフォームに入力すれば、いくらで買い取ってもらえるのかが分かります。ただし、無料査定で分かるのは、あくまでも「目安」の価格。実際の価格とは異なるものだと覚えておいてください。
とはいえ、目安の価格が分かれば、他の買取店との比較もしやすくなりますね。なお、無料査定を受けたからといって、必ずしも利用しなければならない、ということはありません。まずは査定だけ受けて、他の会社と比べてみる…。そんな使い方も十分可能です。

 

車査定 ビッグモーター

ビッグモーターは、全国展開とはいかないまでも、幅広い地域で店舗展開を行っています。現在店舗が存在しないのは、北海道・岩手・秋田・青森・福島・島根・沖縄のみ。
店舗数こそ若干少な目という印象ですが、ビッグモーターの店舗は、販売・買取だけを行っている訳ではありません。車検・整備なども自社で行う、一体型の店舗展開を行っています。購入から使用~売却までを全て一つの業者で行うところは、そう多くありません。ただ車を売る・買うだけじゃない。困ったときはいつでも相談できる。そんな体制が整っているのは、ビッグモーター最大の強みと言えるでしょう。

ビッグモーターの無料査定は、電話とメールで行うことができます。電話の場合は、無料査定専用番号に。メールはホームページのフォームから、それぞれ申し込むことができます。
ビッグモーターは、中古車「販売」の分野で高い実績を得ているのですが、それが買取にも生かされています。ビッグモーターの買取では、中古車をより高く買い取る工夫が盛りだくさん。
各地の店舗から中古車のニーズを調べ上げ、流通できる仕組みがあります。買い取った車はすぐに販売用に転換できるから、管理コストを抑えられる。浮いたコストは「高額買取」という形で、顧客に還元する。それは、ビッグモーターすべての店舗に共通しています。

車査定 ラビット

ラビットの買い取り査定では、パーツの一つ一つに至るまで細かくチェックし、中古車の価値を見出すためのノウハウが生かされています。
買い取った車は即オークションに出品し、流通させることが、高額買い取りの秘訣。オークションと提携しているからこそ、できる営業法ですね。買い取った車は必要なところに売却できる。余計な在庫を抱え込まず、管理費用も抑えられるので、浮いた費用を買い取り価格に反映できるのです。
また、販売においても、顧客の求める車がすぐに見つかる工夫が満載!検索システムを導入したり、入荷した車をいち早く掲載しています。さらに、保障付きの車両を紹介するなど、より多くのニーズに答える車が盛りだくさんです。買い取り・販売のどちらでも、顧客のニーズを反映させられるからこそ、業績が伸ばせるのです
 
無料査定はもちろん、出張査定も受け付けています!ラビットには、査定員が直接出向いて査定をする、出張査定制度があります。忙しくて店に行く暇がないときや、周りを気にせずに査定を行いたい方には、とても便利な制度ですね。無料査定は、ホームページか車の情報を入力するだけ。
まずは大まかな金額を知りたい!という場合にご利用ください。査定を行うときには、一つ気を付けてほしいことがあります。それは、査定価格の有効期限です。特に、複数の店舗で査定価格を比較している方は注意してください。
車の相場は、目まぐるしく変化していきます。一度査定を行ったからと言って、その価格がいつまでも続くわけではありません。時間がたつにつれて、査定価格が下がることも考えられます。車の状態はもちろん、その時の相場も査定価格に影響するのです。

公開日:
最終更新日:2017/01/18